FAQ

FAQ

みなさまによく頂くご質問とそのおこたえをまとめました

就活用証明写真の撮影の時、撮られる側が気をつけることはありますか?
  • 衣装 いわゆるリクルートスーツが定番です。男性であれば、ネクタイをしっかり襟元まで締め上げ、左右の曲がりにも気をつけましょう。女性なら、ブラウス襟元の左右対象を意識しましょう。
  • アクセサリーなど 基本的には、「無し」です。
  • 姿勢 左右の肩甲骨を意識して、いつもよりギュッと寄せてみてください。この時に必要以上に肩が上がらないように。また、程度は様々ですが、全ての人はお顔や肩が左右対象ではありませんが、そのままでは、スーツやシャツがだらしなく見えてしまいます。動くことの無い写真では実際より目立ってしまいます。もちろん撮影時には、解りやすく姿勢の指示をさせて頂きますが、実際の面接時、そして社会に出てからも役立ちますので、鏡でご自身の癖を知り、良い姿勢を身体に覚え込ませるのもお奨めです。
  • 髪型 清涼を意識します。髪の毛の色はごく自然であれば、それが一番です。奇抜目・派手目は避けましょう。
    カットは適切な時期に済ませておき、セットは「華美」の路線では無く「清潔」を意識して行います。※ ご予約にて、プロのヘアメイクのお手配も可能です。
  • メイク 男性の場合、ひげはきちんと剃っておきましょう。必要に応じ、眉毛も最低限の範囲で整えましょう。
    女性はベースメイクが原則です。それ以上のお化粧、派手なリップやエクステはNGです。
    ※ ご予約にて、プロのヘアメイクのお手配も可能です。
  • 表情 「瞳を開くイメージ」で眼力を入れましょう。にらむ感じではありません。
    口角を少し上げ僅かにあごを引くと、キリッと引き締まります。
写真はその日のうちに出来ますか?
  • お写真の出来上がりは、翌々日の15時以降となります。
  • お急ぎの場合には、オプションの特急仕上げ(一時間にて出来上がります。料金2,500円)をお申し付けください。
  • 配送のオプションもございます。(1,000円-税別)
オプションで無い範囲では、どのくらいまで写真補正して頂けるのですか?
  • 一時的に生じる症状(例えばニキビ、目の充血、目のくま等)を目立たなくする補正を行っております。
  • ご自分を証明する写真ですので、お顔の輪郭や目の大きさ、鼻の形などを補正することはございません。
  • 髪の色の補正に関しては、オプションとなります。
  • また「しわ」、「ほくろ」、「ひげそりあと」などを目立たなくすることも技術的には可能です。
    ただし写真の性格上、原則として最小限の対応とさせて頂きます。